トランクルームとは

トランクルーム岡崎



◆「トランクルーム」って、正式名なの?「トランクルーム」には2つの契約形態があります。

物を置く・建物の場所を借りるなど、色んな言い方がありますね。
トランクルーム・レンタル倉庫・コンテナ・収納スペース・物置など、、、、
例えば、
トランクルームとは、物品を収納する貸し倉庫等の施設。
レンタル倉庫とは、物品を保存・収納するための建造物である。
コンテナとは、内部に物を納めるための容器である。コンテナーとも呼ばれる。
収納スペースも、物置も同様に、物を置く場所であります。

◆一般的に、賃貸などで、貸されている名前としては、

「トランクルーム」・「レンタル収納スペース」・「コンテナ」などの名前で募集をしているケースが多いです。
募集される名前でイメージ的に多いのが、「トランクルーム」と言う名前だと思われます。

◆じゃ全て、「トランクルーム」で良いのでは?

実は、「トランクルーム」・「レンタル収納スペース」・「コンテナ」など種類として正式な取り決めが無いのです。

「トランクルーム」・「レンタル収納スペース」・「コンテナ」の名前ではなく、契約形態違いがあるのです。

皆さんお馴染みの、賃貸借契約か、寄託契約かの違いなのです。
分かりやすく言えば、賃貸借契約は場所を貸す契約。
寄託契約は、ものを預かる契約。
サービスの内容が大きく違うのです。
また、寄託契約である、「トランクルーム」 は、国土交通相に倉庫業の認可を受けて運営が必要なのです。

◆「トランクルーム」= 寄託契約 ではない。

一般的に、「トランクルーム」と言う名前は馴染みがありますが、ほとんどが自分自身で場所を借りて、出し入れしているのが「トランクルーム」だと思われます。
でも、認可(寄託契約)を受けてる「トランクルーム」は、運営会社がお客様の物を責任を持って預ると意味で、通常の「トランクルーム」とは大きく違います。

トランクルーム大友